ホーム

お知らせ

  • 2024.05.20

    第5回ブロックチェーンEXPO【春】に出展します。

  • 2024.05.15

    Startup Japan 2024に出展しました。

  • 2024.05.14

    The JSSA Tokyo Pitch Award のファイナリスト企業として、代表の藤田が以下の各賞を受賞いたしました。
    三井住友信託銀行賞
    審査員特別賞(株式会社アマテラス  代表取締役 藤岡 清高 様)
    審査員特別賞(LUF株式会社 代表取締役CEO 堀尾 司 様)
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000037686.html 詳細

  • 2024.05.07

    山口県 令和5年度「ものづくりDXトライアル実証プロジェクト」にて採択された、長州産業株式会社様、山口日産自動車株式会社様の「ブロックチェーンを活用した電力情報の証跡化」プロジェクトに弊社「YUBIKIRI for GX™」が採用されました。実証プロジェクト実施企業インタビュー動画、並びに弊社プロジェクトリーダー在則も参加させていただいた成果報告会の動画にて、「YUBIKIRI for GX™」をご紹介いただきました。
    https://www.pref.yamaguchi.lg.jp/soshiki/85/252439.html

  • 2024.03.22

    JEMS様の資源循環の価値証明サービス「Circular Navi」にトレードログのブロックチェーンツール「YUBIKIRI®︎」が採用されました。詳細

製造・物流・社会インフラなど非金融領域向け
データ活用×ブロックチェーン導入を専門的に支援

製造・物流・小売・社会インフラ・農業等、IoTデータ共有と価値流通を最適化

私たちは主にB2B(2C)のプロフェッショナルな領域向けに、データ活用支援とブロックチェーン技術導入を支援しております。これは、「失敗のない市場をつくる」という私たちのビジョンに基づいています。
多くのプロフェッショナルな市場において、不公平な取引、不合理な業務プロセスが残存しているのは、
①データがそもそも細かい粒度で採録されていない
②データが恣意的に隠されているか歪められている
③データが取得されても充分に活用されていない

という大きく3つの理由によります。そこで私たちは、
①RFID・センサー等を活用し、プロセスを確認できるような新しいデータ取得を支援する
②細かい粒度で採録されたデータをブロックチェーン技術により正しく共有する
③取得されたデータによる業務改革を支援する

という3段階での支援をおこなっております。

非金融ブロックチェーン®とは?

事業者間取引

IoT/RFIDなどを活用して、取引履歴やサプライチェーン情報の共有など、事業者間取引の合理化に貢献します。

  • 製造
    サプライチェーン管理、ネットロスやSDGsに関するアカウンタビリティなど
  • インフラ
    シェアリングエコノミーやP2Pの併用、民間とのデータ共有など
  • 物流/交通
    多重下請けの解消、渋滞の解消、降雪地における路面状況の共有など

生活者との共創価値

ブランドアカウンタビリティやファンマーケを入口に、ブランドマネジメントへの生活者活力の取込を支援します。

  • 公共財
    排出状況・汚染状況のアカウンタビリティ、環境浄化の動機付けなど
  • 社会的責任
    真贋や原料などのアカウンタビリティ、SDGs追求など
  • ファンマーケ
    ファンを起点にした新規顧客の開拓など

ブロックチェーン事業化支援サービス

エンタープライズDX/IoT推進担当者へのフルサポート
(担当者育成・ビジネスモデリングから、PoC、開発支援まで)

セミナー・担当者育成

主に「非仮想通貨領域」で、事業企画者向け・技術者向けにセミナーや育成プログラムを実施します。貴社業界に親和性の高い国内外の事例もご紹介可能です。

事業化支援コンサル

製造・インフラ・物流から、ブランドマーケティングまで、RFID/IoTの専門ベンダー各社との密なネットワークを生かしながら、事業化を力強く支援いたします。

PoC/MVP→本番開発

コンサルティングを踏まえた上で、テスト開発、および本番開発までをワンストップで承ります。弊社プロダクトのモジュールを活用するため、手応えをクイックに得ることも可能です。

コラム一覧

リサーチ資料一覧